Members

Members

All Articles

渡邊 将 研究員(ポスドク)

Masashi Watanabe, PhD

出身地: 山口県宇部市
血液型: O型

自己紹介

電気生理学的手法を主に用いて、疾患モデルマウスにおけるシナプス伝達の異常とそのメカニズムについて研究していました。今後は電気生理学の技術を活かしつつ、イメージングの技術や生化学的手法などを取り入れ、視野の広い研究をしたいと思っています。

プロフィール

2005 – 2009 東京大学教養学部
指導教官:川戸 佳 教授

2009 – 2015 東京大学大学院 医学系研究科
指導教官:真鍋 俊也 教授
博士 (医学) 学位取得

2015 – 現職

PAGE TOP