Publications

  • ホーム
  • > >
  • Information
  • > >
  • Publications
  • > >
  • 早稲田バイオサイエンスシンガポール研究所の北口先生、東大の坪井先生との共同研究がScientific Reportsに掲載されました。

Information

All Articles

早稲田バイオサイエンスシンガポール研究所の北口先生、東大の坪井先生との共同研究がScientific Reportsに掲載されました。

赤色 cAMP 可視化蛍光タンパク質センサーの開発
生命現象に関わる重要な分子である cAMP の細胞内の濃度変化を可視化解析できる赤色蛍光タンパ ク質センサーの開発に成功しました。

Red fluorescent protein-based cAMP indicator applicable to optogenetics and in vivo imaging.
Harada K, Ito M, Wang X, Tanaka M, Wongso D, Konno A, Hirai H, Hirase H, Tsuboi T, Kitaguchi T.
Sci Rep. 2017 Aug 4;7(1):7351. doi: 10.1038/s41598-017-07820-6.
PMID: 28779099

PAGE TOP