Publications

Information

All Articles

新田啓介大学院生の論文がMolecular Therapy Methods & Clinical Development に掲載!

Minimal Purkinje Cell-Specific PCP2/L7 Promoter Virally Available for Rodents and Non-human Primates.
Molecular Therapy Methods & Clinical Development 2017 Jul 27;6:159-170.

Nitta K, Matsuzaki Y, Konno A, Hirai H*

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S232905011730089X?via%3Dihub

AAV9ベクターで利用できる短いプルキンエ細胞特異的プロモーター領域(L7-6)を明らかにしました。
本論文中のL7-6を搭載したAAV9ベクターを用いたマーモセットプルキンエ細胞へのGFP発現画像が、ジャーナルの表紙に採用されました(下)。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP