facebook

続きを読む

研究室員募集

詳しくはこちら

平成29年度 大学院生・学部学生募集

生命医科学専攻修士課程(医科学修士、医学修士)・医科学専攻博士課程

私たちと一緒に楽しく研究に打ち込みませんか? 皆さんが研究に熱中できるよう、様々なバックアップ・サポートを準備しています。 詳しくはコチラをご覧ください。 >>

Information

All Articles
2016.09.13 >> トロント大学のHampson教授との脆弱X症候群に関する共同研究がHuman Gene Therapyに掲載!
脆弱X症候群はX染色体の異常に起因する疾患で、精神発達障害、注意欠陥、多動、自閉症様症状を示します。原因遺伝子はFragile X Mental Retardation Protein (FMRP)で
2016.09.01 >> 篠原洋一郎大学院生の論文がPLOS ONEに掲載!
マーモセットの脳で使用できるアストロサイト特異的遺伝子発現ウイルスベクターを開発 Shinohara Y, Konno A, Takahashi N, Matsuzaki Y, Kishi S,
2016.08.04 >> 奈良医大の坪井教授との共同研究が Journal of Neuroscience 誌に掲載!
A Subtype of Olfactory Bulb Interneurons Is Required for Odor Detection and Discrimination Behaviors
2016.08.03 >> 今野講師が日本遺伝子細胞治療学会にてExcellent Poster Awardを受賞!
今野講師が第22回日本遺伝子細胞治療学会(平成28年7月28日-30日)にてExcellent Poster Awardを受賞しました。
2016.08.03 >> 過去3年間に当研究室から出た論文のインパクファクター合計が200点を超える!
2016.07.06 >> 熊本大学の関先生との共同研究がGenes to Cellsに掲載!
関先生が広島大学にいらしたときから共同研究をしていましたが、熊本に移られてからの論文がGenes to Cellsに掲載されました。 熊本地震がありましたが、関先生らはその中で修正を行い7月5日付け
2016.06.15 >> 澤田悠輔大学院生(H28.3月修了)の論文がScientific Reportsに掲載
神経損傷マーカー“神経細胞特異的酵素(NSE)”は炎症があると神経細胞ではなくグリア細胞で産生される Inflammation-induced reversible switch of the ne

PAGE TOP