現在使用しているテンプレートファイル:front-page.php
Department of Neurophysiology & Neural Repair
Gunma University Graduate School of Medicine

3-min Video Here. Explore Our Research!

研究室員募集

詳しくはこちら

令和6年度 大学院生・学部学生募集

生命医科学専攻修士課程(医科学修士、医学修士)・医科学専攻博士課程

私たちと一緒に楽しく研究に打ち込みませんか? 皆さんが研究に熱中できるよう、様々なバックアップ・サポートを準備しています。 詳しくはコチラをご覧ください。 >>

Information

All Articles
2024.02.01 >> 2月14日(2024): ウイルスベクター開発研究センター国際シンポジウム開催のお知らせ
2024年02月14日(水)、第14回群馬大学未来先端研究機構国際シンポジウムを群馬大学(昭和キャンパス)にて開催いたします。 未来先端研究機構ウイルスベクター開発研究センター主催の「脳疾患の遺
2024.02.01 >> (祝)2編目:川畑さん(医学科6年生)の論文がMolecular Therapy Methods Clin Dev (IF: 5.849)に掲載
MD-PhDコースの川畑さん(筆頭著者:医学科6年生)、河内さん(共著:医学科6年生)の論文が掲載されました。おめでとうございます。Kawabata H, Konno A, Matsuzaki Y,
2023.12.01 >> 大学院博士課程の深井君がIDDI小幡賞を受賞しました。
博士課程3年生の深井君が、2023年度『IDDI Outstanding Basic and Applied neuroscience Talent Award (IDDI小幡賞)』を受賞しました。
2023.07.14 >> 【神戸の学会】AAVベクターシンポジウムが成功裏に終了しました。
7/6~7/8に神戸で開催された第64回日本神経病理学会総会学術研究会/第66回日本神経化学会大会合同大会で、AAVベクターのシンポジウムを企画し無事に終了しました。 AAVベクターを用いた培養
2023.07.13 >> (プレスリリース)“適度な運動”が⾼⾎圧を改善するメカニズムをラットとヒトで解明
国立障害者リハビリテーションセンターの澤田先生らとの共同研究です。ラットを用いた実験とヒト成人を対象とした臨床試験にて、適度な運動が高血圧改善をもたらすメカニズムを発見しました。 本研究成果は、20
2023.03.22 >> MD-PhDコースの川畑君(医学科5年生)が日本生理学会 第100回記念大会で優秀ポスター賞を受賞!
おめでとうございます。  
2023.03.22 >> MD-PhDコースの川畑君(医学科5年生)の論文がMolecular Therapy Methods Clin Dev (IF: 5.849)に掲載されました。
A blood-brain barrier-penetrating AAV2 mutant created by a brain microvasculature endothelial cell-t

PAGE TOP